2.オーナーシェフは肥満体

低糖質(糖質制限)をオススメするにあたって、あくまで個人差があるということを、まずご理解ください。

”糖質を抑える”とは

一般的に“糖質制限”とは、1食あたりの糖質量を20g以下に抑えること。
また、1日合計60gに抑えることを言います。
これは、経過段階や、それぞれの体質などにより身体への影響の出方などによって異なる場合がありますので、一般論であるとご理解ください。

糖質は、[炭水化物]−[食物繊維]という栄養成分の計算で算出することができます。

オーナーシェフの体験談

普段の生活に”糖質制限”をプラス

Cloud Kitchenは、筋骨隆々の肉体派が作ったお店ではありません。
ごくごく一般的な 、普通の元サラリーマンが作ったお店です。

なので、特別なトレーニングが必要だったり、特別な働きかけを行った訳ではありません。
仕事も忙しく、飲みも忙しく、よく食べる営業マンだったので、ジムにトレーニングに出かけるよりも、関係者と夕飯を共にして情報交換や無駄話をしてよく遊ぶ方が自分に有益だと考えたからです。

1.糖質を制限する
2.適度に動く
3.しっかり働く

心がけたのはこの3つです。

私の”糖質制限”の目的は、ダイエットでした。
食べ過ぎ、飲み過ぎの生活を続けていたので、気付けば【プラス10kg】…
それでも、飲みたい食べたい私は、当時の飲み友達と一緒に”糖質制限ダイエット”をゲームとしてスタートします。

BMI値で見てみよう

体重(kg)÷(身長(m)×身長(m))

肥満度を表す数値”BMI値”名前だけでもご存知かと思います。
これを当時の私に置き換えてみます。

私は身長178cmです。
BMI値から逆算すると上記のような体重が導き出されます。

では、ダイエットを決心した当時の体重は、というと。

肥満
(1度)
標準体重
+14.30kg
BMI値
26.51

肥満です。
これはいけません。
即刻痩せなくてはいけません。
「スーツで着痩せできてる」などと、のほほんとしている場合ではありません。

ということで、ここからダイエットゲームが始まります。